ワンコインランチ ハピネス、春日井市にあるコスパ抜群の家庭料理が味わえる食堂

店名 : ワンコインランチ ハピネス
住所 : 愛知県春日井市東野町10-11-12
電話 : 090-3888-4442

ワンコインランチ ハピネスは、まるでお友達のおうちにお昼を食べに来たような、家庭的な雰囲気がただようこぢんまりとしたお店です。
8名程度のテーブルカウンターと2つのテーブル席で、ランチメニューも4つのみですが、そのすべてがワンコインの500円でいただけます。

ハピネスのワンコインランチは、ロコモコ丼、どて丼、お赤飯、餃子や焼き魚などのアラカルトのおかずから3種類を選ぶセットランチの4つです。
すべてにスープや汁物もつき、栄養バランスも満点です。

家庭的なお料理は、一人で切り盛りするハピネス店主さんが一から丁寧に作っており、人の手で作られたあたたかみの感じられる美味しさです。
野菜もたっぷりで人の手もかかっていますので、お昼休みにあたたかい家庭料理をいただきたいサラリーマンにも人気です。

ハピネス店内では、地域の方の作ったハンドメイドのバッグやアクセサリーも販売していて、地域とのつながりも感じられるお店です。
一人で切り盛りされているので不定休なため、不意なお休みがあることと、駐車場が少なく、止めにくい点も注意が必要です。

丸万焼鳥本店、宮崎市橘通西にある老舗の地鶏料理店

宮崎と言えば地鶏になります。
今回ご紹介するのは、老舗の地鶏料理店です。

店名:丸万焼鳥本店
住所:宮崎県宮崎市橘通西3-6-7
電話:0985-22-6068

宮崎市中心地の繁華街路地裏に丸万焼鳥本店」さんはあります。
お店の歴史も古く、支店は宮崎市に数店舗と、また九州管内でも福岡をはじめいくつかの支店を構えており地元でもかなり有名な地鶏専門店です。

客層は、出張族をはじめ観光客の方もよく足を運ばれており、かつては2月プロ野球キャンプシーズンとなると多くの関係者や選手達を、この丸万焼鳥本店で目にすることは
常でありました。

丸万焼鳥本店の料理のお勧めは、もちろんもも焼きです。

切り身を入れた生肉を、1本丸ごと炭火で焼いたもので、焼きはミディアムレア程度。
注文から5分ほどであっという間に完成です。

丸万焼鳥本店の味の特徴は、多少赤みが残る程度の焼き具合により、お肉のお味が非常に甘くジューシーといったところが特徴です。
触感も歯ごたえがあり、ペロッと1本食べてしまって、ついついもう1本追加で頼んでしまうほどです。

もも焼きを調理するときもなかなかのパフォーマンスで、火がボーボーと舞い上がりながら焼いている所はなかなか目でも楽しめます。
接客については、丁寧にお勧め料理の説明もされて良心的なお店です。

お値段ですが、おおむね一人の相場で3,500円~4,500円ほどであれば、お酒もそれなりに飲めて、お腹も満足できるはずです。
宮崎に来た際は、丸万焼鳥本店にぜひ足を運んでください。

二子玉川にある「家で食べるスープストックトーキョー 二子玉川」はおすすめ

おすすめのお店の店名は「家で食べるスープストックトーキョー 二子玉川 東急フードショー店」です。
スープストックトーキョーは都内であれば、色々な場所にあります。
色んなところで利用させて頂きます。

というのも移動中にとてもおいしそうな匂いがしてくるからです。
途中でいつもいつも食事はできないので、自宅に帰ると途中、夕飯の一杯のために購入することがあります。

その場でも食べることができます。
おしゃれなイートインスペースがあります。
よく行うのは夕食の足しにするためにこのおいしいスープをテイクアウトすることです。

スープストックトーキョーおすすめはやはり「オマール海老のビスク」です。
値段はサイズによって異なります。
だいたい600円前後です。

スープストックトーキョーの看板メニューです。
本当に何度頂いてもまた食べたい、飲みたいと思う商品です。

香りがとにかくいいです。
オマールの出汁がよく出ています。

オマールだけではなく、お野菜などたくさんの味が染みでており、相乗効果があります。
寒い冬に限らず、一年中おいしくいただくことができます。

スープストックトーキョーは冷凍食品を取り扱っており、ついでに自宅用に購入して帰ることが多いです。
そんなときどれにしようか迷っていると、毎回おすすめを教えていただけます。

自分の好みをお伝えすると、「これがおすすめです」といった感じでアドバイスをしていただけます。
自分で決めかねるときにはとてもいいアドバイスになります。

そんなことを何度か繰り返し、お店の商品を制覇まではいきませんが、かなり食させて頂きました。
今後もまた通い続けたいと思っています。

おいしさもさることながら、やはりスープストックトーキョー店員さんの優しいアドバイスあってのことです。
親切ではない店員さんのお店には次に行きたいとは思いません。

今後もおしいさに惹かれつつも優しい店員さんにまたアドバイスを受けながら、その時の自分にあった商品を頂きたいです。
味的には全店どこもおすすめです。 

店名:家で食べるスープストックトーキョー 二子玉川 東急フードショー店
住所:東京都世田谷区玉川2-21-1 二子玉川ライズ 東急フードショー内B1F
電話:03-6805-7332

深谷市にある食堂なすの屋はボリュームが満点でオススメ

深谷の食堂 なすの屋は美味しくて安いのでオススメです。

店名:食堂 なすの屋
住所:〒366-0812 埼玉県深谷市折之口398-5
電話:048-573-7639

食堂なすの屋は、安くて・美味しいくて・ボリュームがあります。

よく注文するのが、チキンカツ定食です。
価格は税込950円です。

チキンカツ・ご飯・味噌汁・お新香が食べられます。
チキンカツは、サクサクしてジューシーでお肉が柔らかくてとても美味しいです。

またチキンカツが、とにかくデカイです。
かなりの大きさで大皿いっぱいです。

そしてご飯や味噌汁も付いているのでお腹いっぱいになります。
1000円でこれだけ食べられれば大満足です。

なすの屋で他によく注文するのが、野菜ラーメンです。
価格は税込740円です。

もやしやコーンやネギなど沢山野菜が入っていてシャキシャキとした食感もありとても美味しいです。
野菜の量も凄いです。
ラーメン丼で山になっています。

ラーメンも熱々で美味しいです。
ラーメンにたどり着く前に野菜でお腹が膨れ上がります。
740円でこれだけ食べられるのも嬉しい所です。

なすの屋はまだまだ他にも、肉野菜炒め定食や鳥唐揚げ定食やもにもつ煮込み定食などがあり、どれもボリュームがあり美味しいです。
そして、1000円もいかない値段なのでとても安くてお腹いっぱい食べられます。

そんな、安くて・ボリュームがあり・美味しい食堂なすの屋はオススメできる飲食店です。

阿蘇市一の宮町、彦しゃん食堂のミックスホルモン定食

店名:彦しゃん食堂
住所:熊本県阿蘇市一の宮町宮地4546-1
電話:0967-22-3397

阿蘇市には美味しい焼肉店が幾つもありますが、美味しいホルモンが食べたいならこの「彦しゃん食堂」です。

彦しゃん食堂は、お昼と夜の営業ですが、先ずはお昼に行きましょう。
お昼からでも肉を焼くことはできるのですが、多くの人は定食を頼みます。

彦しゃん食堂の定食ですが「ホルモン定食」と「タン定食」があるのですが、おすすめは「ミックス定食」です。
その名のとおり、ホルモンとタンがどちらも入っており、それぞれの味を楽しめます。

また、普通に頼むとお肉はやや少ないので、多くの人が「肉1.5倍」「肉2倍」という感じで注文します。

私の場合、いつも「ホルモン定食、肉1.5倍、飯大で」とセリフが決まっています。
こうして待っている間にセルフサービスの水やお茶を用意します。

また、彦しゃん食堂の店内のテーブルにはお店オリジナルの唐辛子がたっぷり入ったタレの瓶が置かれているのですが、全席に置かれていないので、空いている席から自分の席にその瓶を持ってきておきましょう。

彦しゃん食堂の定食は焼き立てで皿に乗ってきますから、先ずはそのままいただきます。
濃いめのタレで味付けされており、ご飯がかなり進みます。

そして半分ほど食べたら、例の唐辛子たっぷりのタレを掛けましょう。
お皿に乗っているマヨネーズにつけるのも良いですが、キャベツに何もドレッシンが掛かっていないので注意です。

最後はタレと唐辛子がたっぷり付いたホルモンとキャベツをいっぺんに頬張って幸せを感じてください。
なお、彦しゃんという名の店は阿蘇に数点ありますが、宮地の店が一番客が多く、安心して食べられると思います。

神田にあるやよい軒で豚肉の独特の味が魅力の定食メニュー

店名:やよい軒 神田北口店
住所:東京都千代田区神田須田町1-26 SAN-Aビル1階
電話:03-3526-5625

東京都千代田区の神田にあるやよい軒では、やみつきポークソテー定食をおすすめしたいと思います。
やよい軒のやみつきポークソテー定食では、豚肉が明らかに主役であり、肉それ自体が大きく切られているので、存在感はかなり感じられるのです。

また、味にも特徴があって、やみつきポークソテー定食で使われている豚肉はバター、にんにく、醤油をつけて食べることになっているのです。
ステーキを食べるときのような雰囲気で豚肉を味わうことができるのですが、こういった味付けは非常に合うなということを感じます。

バター、にんにく、醤油を使って豚肉を食べる機会が普段全くないため、こういう食べ方ができるやみつきポークソテー定食というのは本当に貴重だと思いました。
定食となっているため、ご飯、みそ汁もついていますし、それで990円という価格なので十分に満足できたと思います。

やよい軒の定食では牛肉を使ったメニューが多い気がしますけど、こういう豚肉のメニューというのも実におすすめできると思いました。
普段とは違った豚肉の味を楽しみたい人に特におすすめできるメニューです。

大阪難波で美味しいごはんをたくさん食べるなら象印食堂

店名:象印食堂
住所:大阪市中央区難波5丁目1-60なんばスカイオ6階
電話:06-6568-9804

今ダイエットで糖質制限されている方も多い中、脚光を浴びている店があります。
その名も象印食堂。

象印といえば、炊飯器や水筒で有名ですね。
元々マホービンからスタートした会社ですが、近年十数万円もする炊飯器も扱っています。
象印食堂は、その高級炊飯器で炊いた美味しいお米が食べられるというコンセプトのレストランです。

ランチタイムはもちろんディナータイムも大変な人気でいつも人がいる感じがします。
美味しいごはんは、常に3種類の炊飯器で炊いていて、3種類のごはんは、好きなだけ食べることができます。
美味しいごはんの比較しながら食べるのもお薦めです。

また、象印食堂で個人的にとてもお薦めなのは、抹茶ラテです。
象印のシンボル、象さんのラテアートがとてもかわいくて、飲むのがもったいないです。
ですが、映えなのでぜひ頼んでほしいです。

他にもMy水筒を持参するとお茶を入れて頂ける有料サービスもあります。
象印はプラスチック減量活動に励んでいて、ペットボトルの削減に取り組んでいます。

象印食堂のランチタイムは行列必須ですが、テイクアウトのお弁当もあります。
日本人なら美味しいごはんを食べた時は幸せな気分になりますよね。
ぜひ自分へのご褒美に一度足を運んでみて欲しいなと思います。