オービカ モッツァレラ バー 六本木ヒルズ店の絶対に食べるべきモッツアレラチーズ!

店名:オービカ モッツァレラ バー 六本木ヒルズ店
住所:東京都港区六本木6-4-1 六本木ヒルズ ハリウッドビューティープラザ1F
電話:050-5597-0782

オービカ モッツァレラ バーは、六本木駅から徒歩2分程、ヒルズの1Fにあり、外にはテラス席もあります。

こちらのオービカ モッツァレラ バーのオススメは何と言っても「水牛モッツアレラチーズ」店員さんによると、イタリアから空輸でもってきているとのこと。

チーズの種類は「クラシカ」「アッフミカータ」「ストラッチャテッラ」等、あまり聞き覚えのないものがずらり。

ただし安心してください。
メニューに記載しているのはもちろんですが、スタッフの方が丁寧にどんなチーズなのか説明してくれます。

それぞれ80gでだいたい1,400円くらいです。
その他に生ハムの多種類の取り揃えがあります。

もちろん、イタリアンといえばピザやパスタもありますが、ことらもとにかく美味しい。
オービカ モッツァレラ バーは、女子会にもデートにもぴったりお店です。

さらに、もう一つオススメがハッピーアワー!!16:00〜19:00の間はビールやグラスワイン、カクテルなどなどが全て500円。
お料理もちょうど良いおつまみ(aperitivo)が、600円で楽しめます。

その中にはそれぞれチーズと生ハム、フルーツトマトなど、いろんな種類のチーズをちょっとずつ食べたい時には最高です!
オービカ モッツァレラ バー、是非一度訪れてみてください。

スクニッツォ・ダ・シゲオ、大阪市北区にある本格ナポリピッツァの店

店名:スクニッツォ・ダ・シゲオ
住所:大阪府大阪市北区本庄西2丁目4-7
電話:06-6359-0770

スクニッツォ・ダ・シゲオは、店名からして、本格的なピザが食べれそうな名前ですね。
実際にそうなんですけどね。

スクニッツォ・ダ・シゲオは、ミシュランガイドにも掲載されるレベルのお店です。
敷居が高そうと思われるかもしれませんが、そうでもありません。
気軽にレベルの高いピザを食べることが可能です。

スクニッツォ・ダ・シゲオのランチメニューのピッツァランチは1,000円で食べることができます。
ピザと特性サラダという内容です。

パスタランチも1,000円でありますが、やはりスクニッツォ・ダ・シゲオのおすすめはピッツァですね。

私がうまいと感じたのは、ミニトマトとアンチョビのピザ です。
ミニトマトとトマトソース、アンチョビがたくさん入っている、見た目がとても鮮やかなピザです。

生地の味や質感がそこらのピザとは全然違います。
一口食べた瞬間、サクッとした食感からモチっとした食感に。

そこから具材の濃厚な旨みがピザ生地と絡んで、最高の旨みになっています。
このバランス感覚が見事だと思います。

ピザってどれも味に差がないかなと思っていたのですが、スクニッツォ・ダ・シゲオのピザは違います。

ミシュランガイドに掲載されるのも納得といった感じです。
お店もオシャレですし、様々なシーンで利用できるお店です。

サイゼリヤ 京都紫竹店、大宮交通公園に近くにあるコスパの良いイタリアン

サイゼリヤは、4歳の姪っ子と1歳の甥っ子とその母親である妹、そして私の4人で大宮交通公園へ行った後、お昼ご飯を食べに立ち寄りました。

集中力の短い子供に対しても「もう着いたで〜」と言える距離です。
ちょうど良いタイミングだったのか、すぐに空いていた入り口に近い席へ案内してもらえました。

日曜日のお昼でしたので、サイゼリヤは決して空いてはいなくて、後の方々は並んでいたようですし、人の出入りが間近に見える席だったのもあって、あまりゆっくりできる感じでもありませんでしたが、こちらもそれどころではありませんでしたし、ドリンクバーやトイレが近いのは本当に助かります。

混んできても注文したものは、遅すぎないタイミングで持って来てもらえましたし(これ、とても大事です!)、お客さんは多いなりに「着実に流れて行っている」印象でした。

サラダやスパゲティーやドリア、ポテトなど、いろんなものをとりあえず頼んで、皆でシェアする形を取りましたが、そうするのにとても向いているメニュー展開や価格だと思いました。

妹家族はサイゼリヤによく行くようですが(この店舗は初めてのようです)、サイゼリヤは子連れの味方のようですね。

店名:サイゼリヤ 京都紫竹店
住所:京都府京都市北区紫竹西野山東町45
電話:075-494-1422

丸の内、イゾラ スメラルダ ISOLA SMERALDAで絶品ナポリピッツァを味わう

丸の内で美味しいイタリアンを食べたくなったら、イゾラ スメラルダ 丸ビル店がおすすめです。

店名:イゾラ スメラルダ ISOLA SMERALDA
住所:東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング 5F
電話:050-3467-9407

白と木目を基調としてモダンで大人な雰囲気のあるイゾラ スメラルダ店内は、大きな窓ガラスから東京駅の駅舎を眺めることのできる、絶好のロケーションです。
またシェフが腕をふるう厨房を望むこともでき、ライブ感も味わえます。

イゾラ スメラルダおすすめメニューはナポリピッツァで、外側はカリっと中はもちもちとした食感の生地には、400℃を超える薪窯によってついた香ばしい焦げ目が特徴的です。
人気のマルゲリータは、自家製の甘味たっぷりのトマトソースと、ナポリ直送のコクのあるモッツァレラチーズがとろとろととろける逸品です。

11:00~15:30(月~金)、11:00~16:30(土・日・祝)のランチタイムには、前菜とプリモピアットのカジュアルランチが人気で、本日の前菜から一皿・本日のピッツァ又はパスタ から一皿(ピッツァ13種、パスタ13種)を味わえます。

プラス料金でドルチェ&カフェもつけることができます。
しっかりとイゾラ スメラルダを味わいたいのなら、フルコースもおすすめです。

大阪市北区、梅田で告白するなら夜景が見えるレストラン!ブルーバード

絶対に女子が喜ぶシチュエーションといえば、『夜景』ですよね!
今回は、梅田で一番オススメな夜景が見えるレストラン、ブルーバードをご紹介します。

ブルーバードは、本格的なイタリアンレストランです。
お肉料理などもとても美味しくて、シャンパンやワインと一緒に頂くお食事は最高です。

レストランのある場所は、阪急百貨店の前にある、阪急ビルオフィスタワーの15階です。

店名:ブルーバード 梅田阪急ビルオフィスタワー店
住所:大阪府大阪市北区角田町8‐1 梅田阪急ビル オフィスタワー15階
電話:050-5868-9033

15階から見えるのは、JR大阪駅側の景色で、店内の2人掛けのすべての席で夜景が見せるようになっています。
ブルーバード店内は少し薄暗くなっていて、隣り同士で座るスタイルになっているので、カップルでくるとドキドキする時間が楽しめます。

ブルーバードの店員さんは正装をされていて、接客もとても丁寧です。
ディナータイムに2人でコースを頼むと、ドリンク込みで、9000円~12000円くらいになります。

大人な雰囲気のレストランで本格的なイタリアンを食べ、こんなところで告白されたら女性はNOとは言えません。
男性にこんな素敵なレストランに連れてきてもらえるだけでも、女性なら最高にうれしいです。

岐阜の隠れ家イタリアン、ウン パッソ アラ ヴォルタ Un Passo alla volta

店名:ウン パッソ アラ ヴォルタ Un Passo alla volta
住所:岐阜県各務原市三井東町1-106-1
電話:058-372-2610

ウン パッソ アラ ヴォルタは、岐阜の各務原にひっそりとあるイタリアンレストランです。

古民家風の建物で、おしゃれなカウンターとテーブル席が広がります。
ランチとディナー、それぞれ豊富なメニューがあり、ウン パッソ アラ ヴォルタは何度訪れても楽しめるようになっています。

夜は本格的なイタリアンディナーが楽しめ、2名以上でとりわけすることができるピッコロコース2,200円や、少し贅沢に飲み放題を付けたグランデコース3,300円があります。

ウン パッソ アラ ヴォルタおすすめは、手軽な価格でいただけるランチタイムの来店です。

平日はご近所の主婦層をはじめ、女子会としてご利用する方が多くいます。
休日は学生からご婦人まで幅広く利用されています。

ウン パッソ アラ ヴォルタのランチは、11時から15時ラストオーダー14時までで、平日であれば予約なしでもすぐ入ることができます。

A~Cまでのランチがあり、お手軽なAランチはサラダとパスタ、パンのセットで1,000円ぽっきりです。
Bランチは前菜盛り合わせ、パン、パスタ、デザートとドリンクが選べて1,500円と大変お得です。

Cランチはメインが肉か魚から選ぶことができ、1,800円。
プラス300円でパスタを付けることができます。
Cランチのみ予約が必要となるので注意してください。

おすすめは、リーズナブルでコースを楽しめるBランチです。
前菜には季節の野菜を使ったアラカルトが並び、スープで体を温めることができます。

パンは2種類用意され、1種類は食べ放題です。
パスタは店内外にある黒板から選ぶことができます。

一品ずつ丁寧に運んで食材の説明をしてくださる店員さんがいますので、ウン パッソ アラ ヴォルタは優雅にランチをすることができます。

ウン パッソ アラ ヴォルタは、女性店員が主で、冬場はブランケットも用意してくれましたので、女性には行きやすいお店となっています。

チュカテ(ciucate)、大阪京町堀の気軽なイタリアン人気店!

店名:チュカテ(ciucate)
住所:大阪府大阪市西区京町堀1-17-3
電話:06-6441-2202

大阪京町堀にあるチュカテは、気軽に美味しいイタリアンを楽しめるイタリアン居酒屋です。
活気あふれる店内は、いつも沢山の人で賑わっています。

「チュカテ」とは、イタリア語ナポリ弁で「酔っ払い」という意味で、美味しいワインもお手頃価格で存分に楽しめます。

おすすめメニューは、「ちょこ盛り」と名付けられている前菜盛り合わせです。
当日のおすすめメニューが少しずつ味わうことが出来ます。

旬の食材を使った前菜は、チュカテに訪れた人は必ずオーダーする一皿です。
炭火焼の串焼きも人気で、ミニトマトとスカモッツァチーズの串焼きは特におすすめです。

生ハムとイチジクなどの季節の果物などもワインにとても合います。
もちろん、定番のパスタや季節のパスタもとても美味しいです。

チュカテは午前1時すぎまで営業されていて、周辺の飲食店のシェフなどもお店帰りに立ち寄るお店であることから、美味しさはお墨付きです。

スタッフも非常に感じが良く、元気をもらえるお店です。
チュカテは、桜の季節にはお店の前にある西船場公園の桜を見ながら食事やお酒を楽しめる素敵なお店です。
色々な意味でとてもバランスが良く、大人気店であることに納得です!