メゾン・カイザー・カフェ COREDO日本橋店のおすすめは併設カフェのお洒落サラダ

店名:メゾン・カイザー・カフェ COREDO日本橋店
住所:〒103-0027 東京都中央区日本橋1-4-1 コレド日本橋 B1階
電話:03-3516-0030

日本橋のメゾン・カイザーのおすすめは併設されているカフェメニューです。

メディアでも有名なメゾン・カイザーなので聞いたことある方はたくさんいらっしゃるかと思うのですが、デパートなどだとパンのみでイートインスペースがないところもしばしばあります。
大型店舗になりますとカフェスペースが併設されているのですが、メゾン・カイザー・カフェ COREDO日本橋店もそのひとつです。

朝8時には焼き立てのパンが並び、外までとても良い匂いが漂っています。
どのパンもおいしく、ハードなパンから甘いパン、クロワッサン、ラスク、シュークリームなどこだわりの品揃えです。

朝の時間帯はイートインスペースも混んでないので、お好みのパンとドリンクセットでゆったり過ごせます。

ランチタイムになると、お洒落なサラダやお肉などのセットメニューも登場します。
けっこうなボリュームでお値段は1500円あればお腹いっぱいになるはずです。
お土産にちょうど良い大きさのケースに入ったお菓子もあるので、職場やご家族でシェアするのも良いかもしれません。

メゾン・カイザーは駅ビルに入っているのでとてもアクセスも良いです。
接客も丁寧で、でもあまり行列のように並ぶこともなく満足しています。

宮崎市松山の私設美術館に併設されたアートな茶屋となる金彌茶屋

1999年、建築家・石山修武さんとオーナー(料理人)の土地に建てたのが美術館、そこに来場する方々に対して、一息つけるようにお茶を飲む空間を設けたのが始まりなのが『金彌茶屋』です。
金彌茶屋は私設美術館となる現代っ子ミュージアムの1階にオープンしていて、ポストカードや美術書も販売している15席ほどのこじんまりしたカフェスペースを提供してくれています。

金彌茶屋では、黒糖小豆ぜんざいなど、材料は宮崎の産物を使っているのがこだわりです。
和スイーツにスポットをあててはいますが、クリームぜんざいなる和と洋のコラボメニューも提供しています。

小豆、緑豆を添えたクリームぜんざいは不動の人気スイーツになっており、お子さん連れのママさんから、年配者まで、幅広い客層で賑わいます。
ぜんざいには、南国宮崎県らしさのある季節のフルーツのアイスクリームが入るようです。

金彌茶屋は平日は11:00〜のオープンですが、土日祝日は10:00〜オープンしてくれているのも、早起きしたくなる嬉しい時間枠ではないでしょうか。
予算もカフェタイムならば800円〜となるようです。

店名:金彌茶屋 CAFE KINYA
住所:宮崎県宮崎市松山1丁目6-20
電話:0985-20-3663

パンケーキ専門店 Butter 茶屋町店、スイーツ激戦区・大阪梅田の人気カフェ

梅田芸術劇場での観劇後、同行者とお茶でも飲もう!ということになりました。
ちょうどおやつの時間帯でしたので、美味しいスイーツが食べられるお店へ。

利用したのは、パンケーキ専門店 Butter 茶屋町店です。
茶屋町エリアは、大衆居酒屋、エスニック料理店、カフェ…と様々なジャンルのお店があって面白いですね。

店名:パンケーキ専門店 Butter 茶屋町店
住所:〒530-0013 大阪府大阪市北区茶屋町4-4 茶屋町ガーデンビル2階 
電話:06-6374-1166

Butterに来店したのは久しぶりでしたが、雰囲気は以前と変わらず、おしゃれで可愛い感じでした。
店頭には、卵型のハンギングチェアが置かれています。
Butter店内に入ると、動物の置物や本や洋書が棚に飾られていて、まるで雑貨屋さんのような空気感。

注文方式は、新型コロナ対策のためモバイルオーダーシステムが導入されていました。
QRコードを読み取って、オーダーします。

注文したのは、ミックスフルーツのホワイトタワー(1,380円・税抜)です。
ドリンクは、単品オーダーもできましたが、お得なドリンクバーセット(+280円・税抜)を付けました。

小さめのスフレパンケーキをタワー状に3段重ねにしてあり、上には白いホイップクリームがたっぷり。
プレートには、いちごやキウイフルーツ、グレープフルーツなどのカットフルーツが色とりどりに飾り付けられています。

美味しくて可愛いパンケーキで心和むひとときを過ごせました。
Butterはドリンクバーも、オーガニックティーが豊富で良かったです。

表参道駅から歩いてすぐのロンドンカフェFRANZE & EVANS LONDON 表参道店

表参道駅から歩いてすぐの場所にあるフランツアンドエヴァンス ロンドンでは、店内に一歩入った途端にイギリスのオシャレな世界観にうっとりします。

どこを写真に撮っても可愛いので、若いお客さんが多かったです。
フランツアンドエヴァンス ロンドンのスタッフさんも皆さん若くてオシャレさんが多かったです。

半地下のようなお店の作りなのですが、少し高い位置にも狭いスペースに席があり、そこに通されました。
あまりスタッフさんがこっちを見てくれなかったので、注文するまでに時間がかかってしまいましたが、フランツアンドエヴァンス ロンドンの対応は普通で、総合的に可もなく不可もなくといった接客でした。

選べるデリランチは1000円ちょっとで食べられるので、少しずついろんな味を楽しみたい方にはとてもお得感のあるランチかなぁと思いました。
味もとても美味しかったです。

フランツアンドエヴァンス ロンドンは、ケーキもショーケースの中にとても可愛く並んでいて、少しお高めでしたがボリュームもすごかったので、ランチの後注文しました。
人気のケーキは売り切れてしまっていて、お目当てのケーキがある方は早めに行った方がいいと思います。

店名:FRANZE & EVANS LONDON フランツアンドエヴァンス ロンドン 表参道店
住所:東京都渋谷区神宮前4-9-4 1F
電話:03-5413-3926

コピス・ガーデン・カフェ、横浜イングリッシュガーデン内にある女性に人気のカフェ

横浜イングリッシュガーデンはすでに周知の園ですが、コピス・ガーデン・カフェというカフェのメニューや演出が素敵ですので女性におすすめします。
コピス・ガーデン・カフェは横浜イングリッシュガーデンの敷地内に構えられています。

ランチメニューがいただける時間は決められております。
ランチでは11時から15時10分までと決められています。

コピス・ガーデン・カフェのメニューでは、ショートコースがおすすめです。
スープ、サラダ、メイン、デザートという風に一通りのコースメニューがいただけます。

他にもカレー、サラダブッフェも揃い、コピス・ガーデン・カフェは女性向きのおしゃれでヘルシーなメニューです。

一方でテイータイムでは15時30分からの営業となっており、セットメニュー800円くらいです。
夕方以降の利用は予約制をとっておられます。

シーズンに適したメニューが特徴的で、ボリュームともに女性に喜ばれるお料理です。
ランチブッフェの利用や営業日時の確認はホームページより情報公開されていますが、確実に利用する時には事前に問い合わせてから来園すると良いでしょう。

店名:コピス・ガーデン・カフェ
住所:〒220-0024 神奈川県横浜市西区西平沼町6-1 横浜イングリッシュガーデン内
電話:045-620-5312

大阪の吹田市にあるヒロコーヒーの美味しいケーキとコーヒー

店名:ヒロコーヒー 千里五月が丘店
住所:大阪府吹田市五月が丘北1-10
電話:06-6878-1060

ヒロコーヒーは、北摂地域ではかなり人気で有名なコーヒー屋さんです。

ヒロコーヒーの路面店は何店舗かあり、入りやすい雰囲気ではありますが、あの阪急百貨店うめだ本店にも入っているくらいなのでクオリティは確かなものと思われます。
こちらの五月丘の店舗は住宅も多い地域にありひょっこりとしていますが、結構穴場であります。

コーヒー専門店な為、当然コーヒーが人気で豆のテイクアウトもできますし、カフェメニューでもコーヒーをたしなみに来る人が多いのですが私のおススメはケーキです。

チーズケーキやロールケーキやチョコレートケーキなど種類も豊富にありどれも美味しいのですが、特に好きなのは「ヒロダイコク」という4種類のチョコレートを使用したケーキです。
ドリンクセットで850円で食べられます。

四角くてチョコレートが層になっていてぎっしり詰まった感じの食べ応えのあるケーキです。
濃厚な味で、これがヒロの美味しいコーヒーと相性抜群なのです。

ヒロコーヒーの人気メニューのようで、こちらをオーダーしている人は良く見かけますし、お土産に持って行っても喜ばれるおススメのケーキです。

ぴちぴち金魚、京都市右京区花園駅裏手にあるゆったりランチのカフェ

店名:ぴちぴち金魚
住所:京都府京都市右京区花園寺ノ内町4-8
電話:075-821-4488

ぴちぴち金魚は、JR嵯峨野山陰線花園駅の裏手にある隠れ家的なお店です。

外観は昭和の後期に建てられた普通の2階建の民家をリノベーションした感じです。
目の前にバス停があります。

けっこう近所の奥さんたちがママチャリでやってくるので、ぴちぴち金魚のランチタイムは自転車がいっぱいです。
となりのおうちの前も停めて大丈夫そうです。

ぴちぴち金魚のお店に入ると、オープンキッチンで優しそうマスターが腕を振るってます。

カウンターに数席、2人席1テーブルがあります。
複数で来た人はだいたい2階のテーブル席に着きます。

2階は4人席が4つほどです。
階段が急なので要注意です。

2階ではオーダーは、階段のそばにある民芸品の鳴り物を引っ張ってカタカタいわせて、スタッフさんに来てもらいます。

ぴちぴち金魚はすべてマスターの手作りです。
こんなにおいしいフォカッチャは食べたことはありません。
モチモチの平べったい薄茶色のパスタもおいしいです。

オムライスが800円代でありますが、私はいつもAセットかBセットにして、パスタとフォカッチャをいただきます。
Aセットはサラダもついて1200円です。

Bセットはデザートに小さめのケーキとドリンクがついて、1600円です。
パスタはトマトソース、クリームソース、オイルソースと種類が豊富です。

ただフォカッチャとサラダが出てからパスタまでがすごく時間がかかるので、ぴちぴち金魚は時間がある時にゆっくり行くお店です。