WOLFGANG PUCK PIZZA 大阪国際空港店、豊中市の大阪国際空港1階にあるカリフォルニア料理店

WOLFGANG PUCK PIZZA(ウルフギャング・パック・ピッツァ)は大阪国際空港(伊丹空港)の1階にあります。
入口で注文して自分で席を取り出来上がったら呼んでもらうというセルフ形式のお店ですが、店員の手が空いているときは席に誘導してくれたり料理を運んでくれることもあります。

アメリカンのカフェテリアを思わせる明るいWOLFGANG PUCK PIZZA店内はとても過ごしやすく、カウンター席にはコンセントが設置されているのがまた嬉しいポイントです。
ピッツァとハンバーガーの店ですがメニューは圧倒的にピッツァの方が多く、実際にピッツァで有名なお店です。

中でもWOLFGANG PUCK PIZZAでしか食べられないオンリーワンが、スモークサーモンピッツァ(1650円)です。
アカデミー賞の公式パーティで総料理長を務める創業者のウルフギャング・パック氏が、実際にアカデミー賞後のパーティで提供しているのがこのスモークサーモンピッツァなのです。

WOLFGANG PUCK PIZZA店内のピザ釜で焼かれた生地の上にレッドオニオンとディルクリームを敷き、その上にサーモンを敷き詰めてチャイブ(アサツキの仲間のハーブ)を散らしたこのピッツァは絶妙のハーモニーでとても美味しいです。

他のピッツァやバーガーセットなども大体1000円~1500円の価格設定で十分にお手頃なので、もし大阪国際空港を使う機会があればこちらのお店で食事を取ることをオススメします。

店名:WOLFGANG PUCK PIZZA 大阪国際空港店
住所:大阪府豊中市螢池西町3−555 大阪国際空港1階
電話:06-6210-6591

一蘭 名古屋駅店、名古屋市中村区にあるピリ辛なとんこつラーメン店

愛知県名古屋市で美味しいとんこつラーメンが食べたいという方におすすめしたいのが、名古屋駅から徒歩すぐの場所にある一蘭というラーメン店。
一蘭は愛知県を中心にいくつかの支店を持っているとんこつラーメンで有名なお店で他のラーメン店にはないスタイルを導入しているのがポイントです。

まず客席の間とテーブルにしきりを設けていて、カウンター席でも店員さんの顔を見ないで食事することができるので、店員さんにジロジロ見られるのが嫌な人におすすめ。

また、一蘭は注文する際に希望するネギの量、ラーメンの辛さ、ラーメンの濃さなどをお客さんに紙に書かせて注文させるスタイルです。
ラーメンのカスタマイズはラーメン好きのお客さんにとっては大事な要素ですので、とてもありがたいスタイルではないでしょうか。

最大8倍の辛さまで設定できるただ辛いだけでなく旨味が口の中に広がりより奥深い味わいの赤い秘伝のたれが、この一蘭の自慢です。
ラーメンは一玉790円でそこから色々トッピングを追加して精算していく流れです。

パーソナルスペースもあってカウンター席だけですので本当に一人だけでもぶらっと立ち寄りやすいお店ですよ!

一蘭は営業時間も平日でも夜22時30まで営業しているが嬉しい。
なかなかピリ辛なとんこつラーメンというのは珍しいと思いますので近くにお立ち寄りの際は是非このお店で堪能してみてはいかがでしょうか。

店名:一蘭 名古屋駅店
住所:〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目25−6 ホテルリソル名古屋 B1F
電話:052-581-1009

大阪府で弁護士無料相談電話するなら?

法律相談の方法には、無料と有料があります。
無料は主に公的機関が行っており、毎週決まった曜日の決まった時間に開催されています。

担当の弁護士は、その時によりさまざまで、行ってみないとわからない場合が多く、電話などで事前に確認することはできません。
あくまでも無料相談なので、教えてくれる内容に制限があります。

続きを読む

東京都渋谷区で本格ナポリピッツァを気軽に味わえるパルテノペ恵比寿店

本場のナポリピッツァを楽しむことができる名店パルテノペ。
最近では日本でも美味しいナポリピッツァを食べられるようになりましたが、その中でも元祖といっても良いような有名店です。

パルテノペ店内はイタリアンな雰囲気で、フレンドリーな店員さんが案内してくれました。
値段は少々高めですが、高級店といった感じではなく気軽に入ることができます。

パルテノペおすすめはお得にお食事ができるランチセット。
ピザセット、パスタセット、サラダセットがそれぞれ数種類ずつ用意されており、値段は全て千円台です。

やはりナポリピッツアが有名ですので、王道のマルゲリータがおすすめ。
お食事が出てくるのを待っている間もピザ釜からとっても良い香りがしてくるので気分が高まります。

パルテノペのランチセットはボリューム満点の前菜盛り合わせが付いています。
酸味が強いソースのかかったサラダや旨味ぎっしりのカポナータなど大満足の内容。

お待ちかねのマルゲリータは、トマトソース・モッツァレラ・バジルのシンプルな一枚。
フレッシュトマトも入っていて、熟成されたトマトソースと新鮮なトマトの組み合わせが最高です。

ピザ生地が驚くほど美味しいので、シンプルな味付けで楽しむのが一番でした。
これに飲み物もついて千円台前半というのは驚異的です。

気軽に本格ナポリピッツァを楽しみたい時はパルテノペ恵比寿店がおすすめです。

店名:パルテノペ 恵比寿店
住所:東京都渋谷区恵比寿1-22-20 恵比寿幸和ビル 1F
電話:080-8144-8832

一眼レフの購入と渋谷区カメラ買取

私が欲しいと思っている一眼レフは、値段がぜんぜん安くならず、値段の上下を繰り返しながら発売から1年半近くしてようやくだいぶ安くなり、そろそろ買い時かもと思った時にこのカメラの後継機種の発売が決まりました。

そしてやっぱり後継機種の方は進化していてこちらの方も欲しくなり、今の機種をもう少し安くなるまで粘って待ってそれから買うか、後継機種が安くなるまでまた1年くらい待つかどうしようか考えようなんて思っていたら、考える間もなく販売終了という文字が一部の家電量販店のHPに出ていました。

続きを読む

メゾン・カイザー・カフェ COREDO日本橋店のおすすめは併設カフェのお洒落サラダ

店名:メゾン・カイザー・カフェ COREDO日本橋店
住所:〒103-0027 東京都中央区日本橋1-4-1 コレド日本橋 B1階
電話:03-3516-0030

日本橋のメゾン・カイザーのおすすめは併設されているカフェメニューです。

メディアでも有名なメゾン・カイザーなので聞いたことある方はたくさんいらっしゃるかと思うのですが、デパートなどだとパンのみでイートインスペースがないところもしばしばあります。
大型店舗になりますとカフェスペースが併設されているのですが、メゾン・カイザー・カフェ COREDO日本橋店もそのひとつです。

朝8時には焼き立てのパンが並び、外までとても良い匂いが漂っています。
どのパンもおいしく、ハードなパンから甘いパン、クロワッサン、ラスク、シュークリームなどこだわりの品揃えです。

朝の時間帯はイートインスペースも混んでないので、お好みのパンとドリンクセットでゆったり過ごせます。

ランチタイムになると、お洒落なサラダやお肉などのセットメニューも登場します。
けっこうなボリュームでお値段は1500円あればお腹いっぱいになるはずです。
お土産にちょうど良い大きさのケースに入ったお菓子もあるので、職場やご家族でシェアするのも良いかもしれません。

メゾン・カイザーは駅ビルに入っているのでとてもアクセスも良いです。
接客も丁寧で、でもあまり行列のように並ぶこともなく満足しています。

宮崎市松山の私設美術館に併設されたアートな茶屋となる金彌茶屋

1999年、建築家・石山修武さんとオーナー(料理人)の土地に建てたのが美術館、そこに来場する方々に対して、一息つけるようにお茶を飲む空間を設けたのが始まりなのが『金彌茶屋』です。
金彌茶屋は私設美術館となる現代っ子ミュージアムの1階にオープンしていて、ポストカードや美術書も販売している15席ほどのこじんまりしたカフェスペースを提供してくれています。

金彌茶屋では、黒糖小豆ぜんざいなど、材料は宮崎の産物を使っているのがこだわりです。
和スイーツにスポットをあててはいますが、クリームぜんざいなる和と洋のコラボメニューも提供しています。

小豆、緑豆を添えたクリームぜんざいは不動の人気スイーツになっており、お子さん連れのママさんから、年配者まで、幅広い客層で賑わいます。
ぜんざいには、南国宮崎県らしさのある季節のフルーツのアイスクリームが入るようです。

金彌茶屋は平日は11:00〜のオープンですが、土日祝日は10:00〜オープンしてくれているのも、早起きしたくなる嬉しい時間枠ではないでしょうか。
予算もカフェタイムならば800円〜となるようです。

店名:金彌茶屋 CAFE KINYA
住所:宮崎県宮崎市松山1丁目6-20
電話:0985-20-3663