桃の屋、小田原市栄町にある女性でも入りやすい美味しい塩ラーメンのお店

店名:桃の屋
住所:250-0011 神奈川県小田原市栄町2丁目10−8
電話:0465-25-5485

桃の屋は小田原駅東口から錦通り商店街方面に10分ほど歩いたところにあります。
東京で修行した女性店主が最近故郷の小田原でお店を出したそうで、店構えはとても可愛く女性でも入りやすいお店です。

桃の屋の店内はこじんまりしていて、L字型に9席ほどカウンター席があるだけなので、すぐに満席になってしまいます。
大変人気のあるお店なので、行列ができることが多々あります。

ラーメン好きには評判のあっさり塩玉ラーメン900円は、あっさりしているのにコクがありとっても美味しいです。
スープは鶏と魚介の旨味が口に入れると広がり塩漬けレモンの酸味がアクセントになります。

そして豚バラロールはほろっととろける様な柔らかさで、鳥団子は軟骨が入っているので、歯ごたえがよくしっかりと旨味を感じることができます。
こんなに美味しい塩ラーメンは滅多に出会えないと思いました。

そして桃の屋は、チャーシュー丼とカレーがついたセットもあります。
私はカレーを注文したのですが、鳥出汁で四時間煮込んだというポークカレーは濃厚な味わいでとっても美味しかったです。
このカレー目当てのお客さんもいるんじゃないでしょうか?

また女性店主らしくデザートメニューも用意されているので、桃の屋は女性には本当にオススメなお店です。