WOLFGANG PUCK PIZZA 大阪国際空港店、豊中市の大阪国際空港1階にあるカリフォルニア料理店

WOLFGANG PUCK PIZZA(ウルフギャング・パック・ピッツァ)は大阪国際空港(伊丹空港)の1階にあります。
入口で注文して自分で席を取り出来上がったら呼んでもらうというセルフ形式のお店ですが、店員の手が空いているときは席に誘導してくれたり料理を運んでくれることもあります。

アメリカンのカフェテリアを思わせる明るいWOLFGANG PUCK PIZZA店内はとても過ごしやすく、カウンター席にはコンセントが設置されているのがまた嬉しいポイントです。
ピッツァとハンバーガーの店ですがメニューは圧倒的にピッツァの方が多く、実際にピッツァで有名なお店です。

中でもWOLFGANG PUCK PIZZAでしか食べられないオンリーワンが、スモークサーモンピッツァ(1650円)です。
アカデミー賞の公式パーティで総料理長を務める創業者のウルフギャング・パック氏が、実際にアカデミー賞後のパーティで提供しているのがこのスモークサーモンピッツァなのです。

WOLFGANG PUCK PIZZA店内のピザ釜で焼かれた生地の上にレッドオニオンとディルクリームを敷き、その上にサーモンを敷き詰めてチャイブ(アサツキの仲間のハーブ)を散らしたこのピッツァは絶妙のハーモニーでとても美味しいです。

他のピッツァやバーガーセットなども大体1000円~1500円の価格設定で十分にお手頃なので、もし大阪国際空港を使う機会があればこちらのお店で食事を取ることをオススメします。

店名:WOLFGANG PUCK PIZZA 大阪国際空港店
住所:大阪府豊中市螢池西町3−555 大阪国際空港1階
電話:06-6210-6591