一眼レフの購入と渋谷区カメラ買取

私が欲しいと思っている一眼レフは、値段がぜんぜん安くならず、値段の上下を繰り返しながら発売から1年半近くしてようやくだいぶ安くなり、そろそろ買い時かもと思った時にこのカメラの後継機種の発売が決まりました。

そしてやっぱり後継機種の方は進化していてこちらの方も欲しくなり、今の機種をもう少し安くなるまで粘って待ってそれから買うか、後継機種が安くなるまでまた1年くらい待つかどうしようか考えようなんて思っていたら、考える間もなく販売終了という文字が一部の家電量販店のHPに出ていました。

どんな製品でもそうですが、後継機種が発売されると、発売してからしばらくの間は値段が高めの新製品とかなり安くなった旧製品が一緒に売られていて、一眼レフは新旧一緒に売られている期間が長くて、たまに3世代にわたる製品が一緒に売られているということもあるのに、まだ半年から1年は売ってると思ったカメラは新製品が発売されてからたったの3日で販売終了になっていて、これはいくら何でも早すぎます。

いつも買わない渋谷区のお店に行けば、まだしばらくの間は売ってるお店も多いと思うので、だいぶ安くなった旧型の一眼レフを買うか、安くなるまでかなり待って新型を買うかゆっくり考えることにします。

参考:渋谷区カメラ買取

高級コンデジ・一眼レフの画質と渋谷区カメラ買取

高級コンデジを買いいろいろと使い方を覚えて、初めての撮影は、渋谷区の公園のイチョウとクリスマスのイルミネーションでした。
しかし写真は撮ったもののその後すぐに写真の整理をしなくて、後日撮ってきた写真の整理をしました。

写真の整理をしているときに今まで使っていたコンデジでも同じ場所で撮った写真があったので、二つの画像を見比べてみたらやっぱり高級コンデジの画質はいいものでした。

前に撮った写真も今回撮った写真もどちらも曇りの日に撮ったものですが、前撮った写真は暗くて薄くもやがかかったような写真なのに対し、今回撮った写真は明るくハッキリとした写真で並べてみると画質がかなり違いました。

他の写真も見てみると晴れて光がよく当たってる写真はそこまで差はありませんが、曇りの日とか夕方とか夜景とか暗い写真はかなりの差があります。

高級コンデジの画質はミラーレスや一眼レフに比べたら落ちるのでしょうけど、今まで使っていたのが普通のコンデジなのでこの画質で今は満足です。

ですけどコンデジを使った最初の頃はこの画質に満足でいたのに、そのうち画質が不満になってきたので高級コンデジを買ったので、今は満足していてもそのうち不満になって一眼レフを買うなんてこともあるのかもしれません。
その時は、今の高級コンデジを買取に出して買い替えようと考えています。

ニコン製一眼レフD5000 のクリーニング費用と渋谷区カメラ買取

私の趣味はカメラで風景や子供の写真を撮る事です。
愛用のデジタル一眼レフは、4~5年前に購入したニコンのD5000 と言う機種で、家族でのレジャーや子供と渋谷区の公園に遊びに行く時等は、いつも持ち歩いています。

先日、不意に子供の写真を撮ろうと思いファインダーを覗くと、何だかゴミのようなものが見えました。
パソコンで確認しても画像には写っていないのですが、とても気になる汚れです。

お恥ずかしい話ですが、一眼レフを購入してから掃除らしい掃除はした事がなく、レンズ交換をする時に、ゴミが入ってしまったものだと思われます。

この際なので、クリーニングキットを購入して自分で掃除をしようかと思ったのですが、傷を付けてしまう心配もあります。
なので名古屋にあるニコンのサービスセンターに問い合わせてみました。

すると、ファインダー内の清掃なら30分ほどで終了し、費用も500円でやってくれると言う事だったので、自宅から車で1時間弱かかりますが持ち込む事にしました。

この日は運悪くお客さんが沢山いて、当日中のクリーニングは無理と言う事だったので、カメラを預けて翌日発送してもらう事にしました。

今日の朝、クリーニングが終わったカメラが届き早速ファインダーを覗いてみると、沢山あったゴミもすべてなくなり、とても綺麗な状態になっていました。

ニコンなので安心してお任せする事が出来ましたし、費用も安く済んだので本当に良かったです。
これからは大切に使う為に、年に1~2回は一眼レフのクリーニングしてもらおうと思っています。