ぴちぴち金魚、京都市右京区花園駅裏手にあるゆったりランチのカフェ

店名:ぴちぴち金魚
住所:京都府京都市右京区花園寺ノ内町4-8
電話:075-821-4488

ぴちぴち金魚は、JR嵯峨野山陰線花園駅の裏手にある隠れ家的なお店です。

外観は昭和の後期に建てられた普通の2階建の民家をリノベーションした感じです。
目の前にバス停があります。

けっこう近所の奥さんたちがママチャリでやってくるので、ぴちぴち金魚のランチタイムは自転車がいっぱいです。
となりのおうちの前も停めて大丈夫そうです。

ぴちぴち金魚のお店に入ると、オープンキッチンで優しそうマスターが腕を振るってます。

カウンターに数席、2人席1テーブルがあります。
複数で来た人はだいたい2階のテーブル席に着きます。

2階は4人席が4つほどです。
階段が急なので要注意です。

2階ではオーダーは、階段のそばにある民芸品の鳴り物を引っ張ってカタカタいわせて、スタッフさんに来てもらいます。

ぴちぴち金魚はすべてマスターの手作りです。
こんなにおいしいフォカッチャは食べたことはありません。
モチモチの平べったい薄茶色のパスタもおいしいです。

オムライスが800円代でありますが、私はいつもAセットかBセットにして、パスタとフォカッチャをいただきます。
Aセットはサラダもついて1200円です。

Bセットはデザートに小さめのケーキとドリンクがついて、1600円です。
パスタはトマトソース、クリームソース、オイルソースと種類が豊富です。

ただフォカッチャとサラダが出てからパスタまでがすごく時間がかかるので、ぴちぴち金魚は時間がある時にゆっくり行くお店です。