東京都新宿区西新宿、「麺屋武蔵」の角煮つけ麺。

ラーメン屋といえば、麺屋武蔵を挙げる人も多くいるでしょう。
それくらいに有名なお店で、この麺屋武蔵新宿本店ではおすすめできるメニューは数多くありますが、中でも角煮つけ麺は1回は食べてほしいと絶品ラーメンです。
つけ麺と一緒に豚の角煮がついているのですが、結構大きめのサイズで、さらにつけダレにはネギなどの薬味が入っていて、若干甘い味がするのが特徴です。
タレが甘いというケースは少ないかもしれませんが、それが麺屋武蔵新宿本店の角煮つけ麺の魅力ともいえると思います。

そして、麺はやや太めでボリュームがありますから、どんどんお腹が満たされていく感覚が味わえるのではないか?と思います。
やはりつけ麺がメインではあるものの、メニュー名にも入っている豚の角煮の存在感が大きいです。

つけ麺の他に主役級の素材が入っている点が絶品の象徴で、ここが特に実際に食べた人の満足感を挙げてくれる部分になると言えます。
値段も800円と割と手頃と言えると思うので、麺屋武蔵新宿本店を訪れたときにはこの角煮つけ麺を思い出してほしいと思います。

店名:麺屋武蔵新宿本店
住所:東京都新宿区西新宿7-2-6 K1ビル1F
電話:03-3363-4634